So-net無料ブログ作成

菅原文太は福岡になぜ住んでいたのか? [芸能ニュース]

菅原文太さんの葬儀は福岡の太宰府天満宮で行われました。
そのことに、「なぜ?」と疑問に思う方も少なくないようです。
お葬式は神社ではなくお寺で行われることが多いのになぜ?
という疑問ではなく、
なぜ福岡で?という疑問のようです。
mig
※http://matome.naver.jp/odai/2141744313877731101

実は福岡には、菅原文太さんの息子さんのお墓があったんです。
菅原文太さんの息子さんは、俳優として活躍をされていましたが、
たしか31歳の時に踏切事故でお亡くなりになっています。

菅原文太さんは当然、とてもショックを受けられたそうです。
その時に息子さんの葬儀が行われたのが、

太宰府天満宮

だったそうです。
太宰府天満宮は、知人の方に紹介されたそうです。
菅原文太さんはもともと、
お葬式はお寺じゃなくて神社で、
という考えの方だったようです。

菅原文太さんは宮城県仙台市のご出身なんですが、
当時は東京にご自宅があったんです。

息子さんのお墓参りのために、東京から福岡にしょっちゅう行っていたそうなんですが、
福岡にご自宅を移されたのも、息子さんの近くにいたいという思いがあったのでしょうね。

菅原文太さんは飛行機がキライで、
東京から福岡にお墓参りに行くときは必ず新幹線だったそうです。
それも東京から福岡まで一気に移動するのも疲れるそうで、
一度京都で降りて、その日は京都で一泊。
翌日あらためて京都から福岡に新幹線で向かったそうです。

もちろん、帰りも同じように京都で一泊します。
どう考えても、福岡にマンションを買ったほうが、経済的ですよね。

菅原文太さんが山形で農業をしていたことから、
山形に自宅があったと思っている方も多かったようなんですが、
その頃は東京の自宅から山形に通っていたそうです。




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。